ワークショップを定期的に開催したいという思いを実現させるべく、今年は早々に
企画を立てたラビフィー。
去年からねんどろダヨちゃんやとうらぶの刀剣男士と仲良くなったからね、今回は
ラビフィーパーツ&翼をつけ弓矢を持ったチョコラビが、ねんどろサイズも遊べる
アイテムを作ることにしたよ。
0ws1
日 時:2月11日(土曜日)13~16時
場 所:旭工房GALLERY(JR総武線下総中山駅前 光信ビル3F)
内 容:キューピッドチョコラビによるバレンタインデーを楽しむアイテム作り
    ①キューピッドチョコビ用シャツ
    ②チョコ刀アレンジ
    ③粘土でつくるラウンド苺チョコケーキ

風が冷たいけど、青空がキモチの良い午後・・・急遽企画にご参加くださったのは
ワークショップ常連のYURIKAさま と おけいはんさま。
笑顔でGALLERYのドアを開けられて、ワークショップは始まった。

1週間後にWFというフィギュア系イベントを控えているラビフィーの事情を充分
ご理解くださっている上に、作ることが大好きなお二人にご用意した内容は
今回もてんこ盛り。(くすっ)

今日の里帰りラビフィーはチョコラビず、そしてラビフィーのせいで刀剣乱舞に
どはまりになられてしまわれた結果の刀剣男士方が ずらりと勢揃い。(爆)
0ws2
いろんなお話をそこそこに、先ずはざっと流れと材料のご説明をしてからね
一番時間を要する チョコケーキから作業開始だ!

ラビフィーが事前に準備しておいた 乾燥したチョコレート色の粘土をおろし金で
おろしラウンド型のスポンジケーキを作るよ。 
0ws3
0ws4
それぞれ、良い感じに仕上がった。
休憩中しっとりクッキーと間違えて食べちゃいそうになるくらい食べ物系質感が
話題になり、手間と時間が掛かったけど粘土の楽しみが広げられた気がした。

ケーキを乾燥させてる間、さっさと別アイテム・刀に取り掛かるよ~~~!!
バレンタインだからね、ラビフィーもねんどろも遊べるチョコレート色に彩色した
刀をご用意したんだ。
そこに桜をトッピング♪
ホントは桜自体も作りたかったけど、チョット時間が足らなくなってきたからね
今回は、トッピングのみの作業にした。
0ws5
0ws6
長谷部が、おけいはんさまラビフィーに似合うと褒めてるみたい。
0ws7
0ws8
YURIKAさまラビフィーの刀を、倶利伽羅ちゃんが羨ましがってるみたいだよ~。
粘土で作った桜の花びら3枚と花一輪をご用意したが、立体モチーフなだけに
渋さの中に華やかな仕上りがラビママさま方に喜こんで頂けた。

さあ、お次は待望のラビシャツ!
ハートがキュートなキューピッドチョコラビだけど、翼を取るとアナが空いちゃうよ。
そのアナを隠すためのシャツを作るよ!

0ws12
せっせと手縫い中!!
超なで肩体系のラビフィーにフィットするシャツの型紙は、めっちゃ不思議な
カタチみたい。
フダンラビフィーはミシンで縫ってるんだけど、タイヘンさが伝わったね。(笑)
0ws9
ガーゼのヤワラカな表地に、サテンの裏地を合わせた着心地良いシャツが完成♪
翼を付けたままでも着られるように、バックはリボン仕様にしたんだ。
0ws10
でもちゃんとアナ、隠れた♪(えへっ)
0ws13
この後、半乾燥したチョコケーキを2段にカットしてチョコレート(絵具)を挟み合体
全体をチョコでコーティングした。
この後は完全に乾燥しないと作業できないので、ラウンドケーキ状態でお持ち帰り
お家で金粉を載せて完成だよ。
バレンタインは、みんなでチョコケーキ食べてね~♪(ニンゲン以外)
0ws11
そんなこんなで、結局4時間半のワークショップが終了。
モデルと思われてたキューピッドチョコラビ、お洋服を脱がしていたので
そのまま連れて帰ってね ってご説明したら めっちゃ驚かれた。
ラビフィーにとってワークショップは、巣立ったラビフィーがラビママさまともっと
楽しく遊んで頂くための応援企画みたいなものだから(くすっ)・・・そうめっちゃ
オトクです。(爆)

宿題付になっちゃったけど今回も大満足頂けたワークショップ、時間が無い中
強引に開催した気がしたけど喜んで頂けて良かった♪と、ホッと胸を撫で下ろす
ラビフィーだったんだ~。

次回は春休み中を予定してるよ。
詳細決まったらブログでお知らせするからね、是非皆さまもご参加くださいです~!
01cc9